二重まぶたが定着する三つの理由

二重まぶたが定着する三つの理由

理由のひとつは、小顔整顔を実践した人がすでに2万人以上もいるということ、そしてその内の80%の人が、二重まぶたを定着させることができたから。

 

そして次の理由は、難しい知識や、テクニックが必要なものはなく、事前に用意するものさえいらないので、どこででも行なうことができるから。

 

最後の理由は、古田直美さんが独自に開発した手法で、骨格までも矯正する事により、更に効果を実感してもらえる内容となっているからです。

 

 

古田直美さは実践の経験が豊富で、そのうち成功率が80%を超えるというのは、すばらしいのではないでしょうか。これまで皮膚や脂肪のたるみに着目してきたのに成功しなかったという人にもいいそうですよ。