まつ毛の植毛に関して

まつ毛の植毛に関して

最近ラティースと呼ばれるまつ毛の育毛剤が話題になっています。

 

このラティースは医療用のまつ毛の育毛剤ですのでまつ毛のボリュームをアップさせたい、厚く長くしたいと考えている人にはお勧めのものだと思います。

 

但し、今まではまつ毛そのものをボリュームアップさせたいと思ったら考えられていたのは「植毛」です。

 

まつ毛の植毛ってあまりイメージ出来ないかもしれませんが、毛髪によってまつ毛に移植する方法によっています。

 

ここではこのまつ毛の植毛に関して触れてみたいと思います。

 

 

 

まつ毛の植毛をする為には手術をする事になります。

 

手術ですので病院、クリニック、美容外科等の病院で医師によって受ける事になります。

 

手術をする際には局所麻酔されますので痛みを感じる事は有りませんので心配する事はないでしょう。

 

もちろん、事前説明やカウンセリングもしっかりと行われますので納得した上で手術を始める事が出来ます。

 

 

 

手術方法は頭部にある毛髪を頭皮から採取したものを、1本ずつまつ毛に毛根から植え附ける事になります。

 

今あるまつ毛のバランスによって植えていきますので隙間が無い自然な感じでボリュームアップする事が可能となります。

 

頭部の方はきちんと縫い合わせますので心配する事は無いでしょう。

 

術後様子を見て抜糸をします。

 

手術時間は1時間〜1時間半程、術後は1週間ほどで腫れがひきます。

 

メリットはボリュームアップですが、デメリットは賢く毛髪が定着してくれなかったり、抜け落ちてしまったりする可能性があるという事ですので、事前にカウンセリングをよく受けて確認をしてから植毛をするようにした方が良いでしょう。

 

 

まつ毛の植毛よりラティースによる方が良い

 

まつ毛のボリュームを繰り返す為に植毛をする人もいる様ですが、まつ毛の植毛は困難事だと思います。

 

ひと度手術をしなくてはならないし、植毛をする元の毛が髪の毛である事から伸びて来る為、定期的にカットをしなくては他のまつ毛とバランスが悪くなるデメリットが言えるからです。

 

髪の毛の毛根において植毛が行われますので髪の毛の様に伸びて加わるのは仕方ないのですが、少々面倒ですよね。

 

将来的に別の植毛方法が出来る様になるかもしれませんが、それまで待っていられないと思いますやはり、そのデメリット部分を活かしてスキな長さにカットして、まつ毛を長くして楽しむという考え方も取れるというのですが、伸び積み重ねるまつ毛はやはり面倒かなと思います。

 

 

 

なのでお勧めなのが最近話題のラティースです。

 

まつ毛専用の育毛剤になりますのでだんだんでは有りますが、自分のまつ毛を分厚くしたり長くしたり足したりしてボリュームアップする事が可能となります。

 

医薬品の為に医師の処方が必要になる為に、必要なまま病院に受診しに行かなくてはならない点、全額自前となる為にお金が陥る点、使い続けなければならない点と言う部分は有りますが、植毛の手術に比べたら手軽に出来ますし身体を傷つけなくて良いので良いと思うのです。

 

まつ毛のボリュームアップを考えているのであれば、ひとまずラティースを試してみて、でも駄目と言うならば植毛という手段を考えても良いのではないでしょうか。