施術について

施術について

エクステを試してみたいけれど、まつ毛(eyelashes)が傷んで抜けてしまうのではないか、あるいは施術は痛みを伴うのではないかと心配してまつ毛エクステ(Eyelash extensions)に踏み切れない人もいるとおもいます。

 

まつ毛エクステ(Eyelash extensions)を施術するアイリストの技法力によっても差はありますが、基本的に痛みはないので安心して下さい。

 

まつ毛(eyelashes)に施術するので、施術中は目を閉じていただくことになる。

 

その為そのまま眠る人もいるほどだ。

 

 

施術中体に対して痛みはないが、接着の際に使うグルーが固まるときに気体化するためこのとき目に染みることもある。

 

つけまつ毛(eyelashes)と違ってまつ毛エクステ(Eyelash extensions)は肌には直接つけません。

 

自分のまつ毛(eyelashes)の毛根近く、つまりまつ毛(eyelashes)に1本ずつつけるものなので液体が肌に直接つくことはありません。

 

 

まつ毛エクステ(Eyelash extensions)をつけた後は、基本オイルクレンジングはしないで下さい。

 

ビューラーも使わないで下さい。

 

折角つけたエクステが抜けてしまいます。

 

化粧をすることはもちろん問題ありません。

 

マスカラもしないで下さい。

 

ただしまつ毛エクステ(Eyelash extensions)専用で創られたマスカラならば大丈夫だ。

 

数本エクステが抜けたからといってその部分をマスカラで補うようなことはしないで下さい。

 

エクステがとれてきたと気になったらリペアあるいはリムーブして再装着して下さい。

 

まつ毛エクステ(Eyelash extensions)を施術した後に、目元がチクチクする等違和感を覚えた場合は、直ぐにアイリストに相談しよう。

 

特に奥二重の人等はまつ毛(eyelashes)がまぶたに当たることがある。