第一印象は目できまる!?

はじめて会う人や、向こうから歩いてくる人、最初にどこを見るかというとまずは目を見るのだそうです。どんな人かな、ととっさに脳が反応するのが目でそれから他の体の部位に視点が移るそうです。

 

目を見るときに、目全体の印象によっていち早く脳が何かを察知して頭の中でいろんな思いが瞬時にめぐっていくのだそうです。

 

二重なのか一重なのかという印象、目の輝き、目つきなど、相手に対してあなたを理解してもらうのにも大変大きな比重をもっていることを、念頭においておきたいですね。

第一印象は目できまる!?記事一覧

心理学の中でメラビアンの法則というのがあります。これはアメリカの心理学者、アルバート・メラビアンという人が1971年に提唱したものです。それによると人の第一印象は瞬時に決まってしまうそうで、中でも外見が55%を占めているというのです。外見とはとりもなおさず顔つきや服装髪型などを含めたもので、これを瞬時に眼で観察して脳で人となりを判断しているようです。外見のほかの要素は話し方が38%、話しの内容は7...

もともと人類の歴史では二重まぶただったようで、一重まぶたの民族の発生はあとになってからだそうです。一重まぶたはモンゴルや中国、日本など、民族の源流が北東アジア地域に限られるようです。中国人は日本人によく似ているので、一重の人が多いと思われがちですが、中国は多種多用な民族で構成されていますので、二重の人もかなりあり、一重まぶたの人は漢民族系の人種の人たちだけのようです。日本人は約70%の人は一重だと...

遺伝によって一重か二重かの確立はおよそわかってきますが、一重だからといってあきらめることはないようです。赤ちゃんの場合はたいていが一重まぶた。成長するに従って、幼児期から青年期にかけて二重になっていくこともよくあります。両親とも二重まぶたの場合ですと、一重まぶたの子供が生まれる可能性はありますが、一重まぶたの両親から二重まぶたの子供は生まれないとされています。両親が一重なのに、整形手術で二重になっ...

TOPへ