骨格から整える方法

顔を小顔にしたいと希望する人は大勢あるようですね。女性のみならず男性も、小顔の方がもてるのだそうですから、小顔効果のある化粧品などもよ売れ行きがいいようです。

 

小顔にするには、顔の骨格のずれを直す(矯正する)ことで血液やリンパの流れを正常にもどし、ひきしまった顔にしていくというもので、骨格矯正にあたるので主に整体院で行なわれているようです。
また小顔になるためということですから、エステサロンでも小顔の骨格矯正を行っているところも増えてきました。

 

小顔矯正クリニックと呼ばれるようで、骨格のずれ具合を確かめながら、どれだけ小顔にしたいのかという要望をきちんと伝えられ相談にのってもらいやすいところで施術をしてもらいたいものです。
骨格を整えることで小顔効果がでるのですが、その関連で重たいまぶたも引き締まり、二重まぶたにも希望すればなれるようです。
そこまでやってくれる技術があるかどうかはクリニックやエステサロンで確認していただきたいのですが、二重を定着させられるとうわさがある、骨格矯正と二重まぶた定着を結びつけたこちらの方法なら、自然なかたちで二重まぶたができあがるため専門の知識をつけながら、小顔と二重が手にはいるそうです。

 

これまであまり問題にされなかった顔の骨格についてですが、まぶたとの関係や顔の筋肉との関係性なども解明されてきて、ますます美容の未来が明るくなっているようです。新しい情報を得て、自然な二重まぶたへと変身してください。

 

TOPへ