眼精疲労に効果が見て取れるアロマオイル

苦しい疎ましい眼精疲労。

 

症状を多少なりとも良くしようと色んな事をしていると思います。

 

サプリメントもその一つです。

 

効果が有るサプリメントを摂取する事で症状を緩和させる様に身体を作っていきます。

 

同じく症状を緩和させる方法としてアロマオイルが有ります。

 

アロマオイルを使ってリラックスさせ、症状を緩和させて出向くのが目的となります。

 

色んな種類のアロマオイルが有るので、ここで眼精疲労に効果が在るアロマオイルをご紹介してみたいと思います。

 

 

 

【カモミール・ローマン】
心身ともにリラックスさせてもらえる効果が有るオイルになります。

 

昔は薬としても使われていた事が在るらしいです。

 

カモミールはハーブティーにも見て取れる為に、アロマオイルとしてだけじゃなくて飲み込む事でも効果を買取る事が出来ます。

 

 

 

【ティートリー】
殺菌作用が在るアロマオイルです。

 

うがいにも使えますので、風邪予防にも効果を出します。

 

これからも分かるようにアロマオイルは直接肌に使えないのが一般的ですが、直接助かるものとしても有名です。

 

 

 

【ラベンダー】
とりわけ有名なアロマオイルの1つと言えるでしょう。

 

他の精油とも相性が良いので、単品じゃなくて色んなアロマオイルとブレンドさせて使えます。

 

心身をリラックスさえてくれる効果が有ります。

 

 

 

【ローズ】
ローズにはローズオットーやローズアブソリュート等が有りますが、どちらも高貴な感じがするアロマオイルになります。

 

生易しい香りがリラックス感を誘いますので眼精疲労にも効果が出ると言われています。

TOPへ