フランミー

CMやバラエティ番組、ひいてはモデルと、様々なジャンルで活躍の幅を拡げている佐々木希さん。

 

整った顔立ちとスラッとした美脚が印象的ですよね。

 

そういった佐々木希さんに憧れを抱いている方も多いのではないでしょうか。

 

本当は、彼女はカラコンを通じているってご存知でしたか?カラコンと言うと、ブルーやピンクなどと言ったケバイイメージをお持ちの方も多いと思いますが、じつはそうではありません。

 

やっぱり、つけているのか周囲にはわからないほど自然体なものがたくさんあります。

 

佐々木希さんが愛用しているのは、「フランミー」というカラコン。

 

モカブラウンとライトブラウン、オレンジブラウンの三種類のカラーから選べます。

 

どれもブラウンを基調としているので、何だかナチュラルな仕上がりになるのです。

 

そういうフランミーの名前に秘められたコンセプトは二つあります。

 

一つ目は、スイーツみたいに手緩い女性に変身してほしいこと。

 

「furan」はスイーツ、「me」は私についてがあり、その二つの言葉を掛け合わせて「フランミー」と名付けられました。

 

二つ目は、愛の象徴であるフラミンゴ。

 

幸せの鳥とも呼ばれているフラミンゴは、可愛くて、自分らしさを大切にする大人の女性にぴったりのシンボルです。

 

ナチュラルで自然体なのに、どっかいつもと違う自分を演出出来るフランミー。

 

外人風にしたいという方には向きませんが、からきし目立たないくらいでカラコンを楽しみたい方にどうしてもオススメです。

 

 

フランミーの六つのポイント

 

「つけ始めは目がゴロゴロして、ずいぶん馴染んでくれない…」「時折視界がぼやけてしまい、集中できない…」など、コンタクトレンズを通じている際に、これらの症状で悩まされている方はとても多いのではないでしょうか。

 

眼鏡と違って、落ちたりかけ付け足したりする手間はありませんが、そのぶん他のデメリットも存在します。

 

それは二度と仕方のないことと諦めてしまっているのでしょうが、近年はあんなデメリットを改善させたコンタクトが登場してきているのです。

 

中けれども注目されているのは「フランミー」。

 

佐々木希さんがイメージモデルを担当してあり、多くの芸能人が愛用しています。

 

フランミーはただのコンタクトレンズではなく、レンズに色のついたカラコンになります。

 

そのため、視力補正の目的だけではなく、お洒落としても取り扱うことが出来る優れものなのです。

 

そんなフランミーには、ある六つのポイントがあります。

 

一つ目は、ワンデータイプであること。

 

1日だけの使い切りなので、慌しい女性にもぴったり。

 

手入れの必要がありませんし、衛生面的にも安心です。

 

二つ目は、UVカットプロテクト機能。

 

有害もの質である紫外線をカットして、目を守ってくれる。

 

三つ目は、エッジデザイン採用。

 

レンズ形状を滑らかにすることにより、瞬きの際のこすれを防ぎます。

 

四つ目は、非球面デザイン。

 

非球面デザインを採用することにより、突然のボヤけやにじみを防止しています。

 

五つ目は、高含水レンズ。

 

水分を数多く含有させることで、目に馴染み易くつけ心地が柔らかになります。

 

六つ目は、酸素通過性に特化していること。

 

通常の2.5倍酸素を通すことで、角膜への負担を軽減しています。

TOPへ