検定試験

協会では整然まつ毛エクステ(Eyelash extensions)の技法をマスターる人材を育成しようといくつかの検定試験を準備している。

 

協会ことJLA主催の検定では技法だけではなく整然知識を持つことも目的として実践に役に立つ試験内容としている。

 

 

「BST衛生管理士」は協会が規定した安全衛生基準に沿って技法と知識を身に付けた人に与えられる資格だ。

 

安全にまつ毛エクステ(Eyelash extensions)が出来るように、使用する器具の衛生管理や消毒手法等を学びます。

 

 

「2級技能検定」では技法者としてマナーを守って安全に1本ずつ丁寧に施術が出来ることが必要だ。

 

事前準備を衛生的に行なえていること。

 

使用する器具を安全に使っていること。

 

安全な技法を提供できていること等が必要となる。

 

 

「1級技能検定」では技法力に安定感を求められ、ある程度の速さをもって安定した技法を提供出来ることがポイントとなる。

 

当然2級の段階はクリアしていること。

 

速さがあり技法に安定性があること。

 

バランスよく仕上げる技法があること等が必要となる。

 

 

「公認講師」では今度は持っている技法を言葉で伝えられることが必要となる。

 

1級の段階をクリアしていること。

 

どのようなまつ毛(eyelashes)にも対応出来る技法があること。

 

技法にかんしての説明をきちんとすることができて、人に伝えられること。

 

講師の責任を理解していること等が必要となる。

 

 

これらの資格はすべて3年ごとに更新が必要だ。

 

検定試験は日本全国でおこなわれています。

 

不合格になっても何度でもトライ出来ます。

 

受験費用は2級が7,000円、1級が10,000円、公認講師が15,000円だ。

TOPへ